倖田來未の置き換えダイエットサプリで理想の体を手に入れる3つの方法

置き換えダイエットとは、1日の食事のうち1~2食をダイエット食品に置き換えることで摂取するカロリーを減らすダイエットです。あれこれ痩せる料理を研究して作らなくても良いので、料理が苦手な方でも手軽に始められるのは嬉しいですよね。

しかも、最近の置き換えダイエット食は必要な栄養素にプラスアルファの効果がある成分が入っていることも多く、上手に利用すれば確実に綺麗に痩せることができます。

置き換えダイエット食には、酵素ドリンクやスムージー、スープタイプなどさまざまな種類がありますが、アーティストの倖田來未さんがプロデュースしたキラーバーナーは、いつでもどこでも簡単に飲むことができるサプリタイプです。

キラーバーナーは、ビタミンCの600倍の高い抗酸化力を持つ高ポリフェノールを配合し、その効果により脂肪を効率的にエネルギーに変換するサプリです。

個包装になっているため持ち運びにも便利なキラーバーナーは、水なしで簡単に飲むことができるうえ、ダイエット効果のほかにも体に嬉しい効果がたくさん配合されています。

本記事では、置き換えダイエットが向いているのはどういう方なのかとキラーバーナーで理想の体を手に入れる3つの方法をご紹介します。

置き換えダイエットが向いている方

置き換えダイエットは、20~30代のアラサー女性に人気のあるダイエット方法ですが、聞いたことはあるけれど、実際にはやったことがないという方も多いのではないでしょうか?

比較的すぐに効果を感じられるのが特徴の置き換えダイエットですが、効果が出にくいからと途中でやめてしまう方もいます。

では、置き換えダイエットはどのような方に効果が出やすいのでしょうか?ここでは、置き換えダイエットが向いている方をご紹介します。

普段から食べすぎてしまう

置き換えダイエットが最も向いているのは、普段から食べすぎてしまう方です。普段食べすぎてしまっているからこそ、1~2食をダイエット食に置き換えることで摂取カロリーを少なくすることができます。

逆に置き換えダイエットの効果が出にくいのは、体質的に太りやすい方や普段の食事量が少なめの方です。全く効果が出ないということはありませんが、実感しにくくなってしまいます。

ただ、食べすぎてしまう方に向いているからといって、すべての食事をダイエット食にしてしまうと危険ですし、リバウンドする原因にもなりますので、効果的なやり方で食事を置き換える必要があります。

仕事が忙しい

置き換えダイエットは、仕事が忙しい現代人の救世主です。年齢を重ねるごとに自分のために使える時間が少なくなってしまい、ダイエットを続けることが難しいという方にぴったりの方法です

わざわざダイエットのための献立を考える必要がないうえ、置き換えをしないときは普段と変わらない食事を摂れば良いので、『今日は同僚とランチへ行くから夜は置き換えダイエット食にしよう』、『今夜は歓迎会だからランチと明日の朝食を置き換えよう』など、その日の予定でダイエット食にする食事を決めることもできます。

健康的に痩せたい

置き換えダイエットは、悪い食生活を改善し、健康的に痩せるきっかけにもなるダイエット方法です。

置き換えダイエットのメリットはなんといってもすぐに結果が出るところですが、早く結果が出ることでダイエットに対するモチベーションがアップし、夜遅くの飲食や飲酒などの悪い食生活の改善や胃腸の休養を取ることができる効果もあります。

さらに、モチベーションがアップすることで、もっと綺麗になりたいという気持ちを持つようになり、ランニングや筋トレを始めるきっかけになることもあります

このように、置き換えダイエットは生活全般を見直すきっかけになるため、健康的に痩せることに繋がります。

特に、いつも夕食の時間が遅い方や毎晩お酒を飲む方、夜遅くに間食する習慣がある方は置き換えダイエットが非常におすすめです。

キラーバーナーで理想の体を手に入れる3つの方法

冒頭でもご紹介したアーティストの倖田來未さんプロデュースのキラーバーナーは、フラバンジェノールを配合した脂肪を効率的にエネルギーに変換する置き換えダイエットサプリです。パイナップル味で美味しく飲みやすいのも嬉しいですね。

しかもキラーバーナーは、ダイエット効果だけでなく、美肌やシミ、くすみの改善などの美容効果や、冷え性、肩こり、むくみの改善など女性に嬉しい効果がたくさんあります。

3種類の満腹成分も配合しているので、置き換えダイエットをしてもお腹が空いてしまって続かないという方にもぴったりです。

ダイエットで綺麗になりたい女性の味方であるキラーバーナーですが、せっかくダイエットをするのだから、その効果を十分に感じたいですよね。

そんな方のために、ここではキラーバーナーで理想の体を手に入れる3つの方法をご紹介します。

夕飯と食べすぎた次の食事で置き換える

置き換えダイエットは、効果の出やすいダイエット方法ですが、無理な食事制限や断食をしてはいけません。1日のうちの1~2食を置き換え、ほかの食事はあくまでも栄養バランスを考えた普通の食事を摂ることが大切です。

そして、置き換えダイエットをする際、最も適したタイミングは夕飯といわれています。その理由は、夜は摂取したエネルギーを溜め込みやすく、これから寝るというタイミングでカロリーをたくさん摂取する必要がないからです。

しかも、夜は一番食事を楽しむ余裕がある時間なので、ついつい高カロリーなものを食べてしまいがち。夜にたくさん食べてしまっては、太ることは確実です。

そこで、夕飯をキラーバーナーに置き換えると夜のカロリー摂取を抑え、ダイエット効果を促進させることができるのです。

しかし、絶対に夕飯はキラーバーナーだけ!と決めてしまうと、それがストレスとなり、反動でドカ食いしてリバウンドをする原因にもなってしまいます。たまの飲み会や食事会なども適度に楽しんで、ストレスを溜めないようにダイエットを行うことが大切です。

食べすぎてしまったときは、食べすぎた次の食事をキラーバーナーに置き換え、調整すれば大丈夫です。

キラーバーナーを上手に利用して、ストレスを溜めずに綺麗にダイエットを成功させましょう。

運動も行う

キラーバーナーは、脂肪を効率的にエネルギーに変換してくれる効果があるため、運動を行うことで相乗効果を発揮し、より健康的な体になることができるダイエットサプリです

黒胡椒エキスも配合。それによって血流が改善され、身体機能がアップし、さらに痩せやすい体を作ることができます。

しかも、毎日ジムに通って運動する自信がないという方でも、日常生活に取り入れられる簡単な運動をすることでキラーバーナーの効果をより感じられるはずです。

そこで、普段の生活に取り入れやすい運動をご紹介します。

  • 通勤を自転車に変える
  • ひと駅前で降りてその分早足で歩く
  • 社内ではなるべくエレベーターではなく階段を使う
  • 帰ったら湯船でゆっくりマッサージ
  • お風呂上がりにストレッチする
  • 休みの日は散歩をする
  • ボーリングをする
  • 公園でバドミントンをする
  • 軽くジョギングする

このようにいつもの行動を少し見直すだけで十分良い運動になります。日頃から運動不足を感じている方は、デリバリーを頼むのをやめ、スーパーへの買い物ついでに散歩をするなど工夫をしてみましょう。

短期間で行わない

キラーバーナーに限らず、置き換えダイエットでやりがちなミスは、短期間で集中的に行うことです。

短期間で行うことで、やめたときにリバウンドしてしまう可能性が高くなってしまいます。それを防ぐためには、先ほどご紹介した置き換えするタイミングの調節と運動をすることと同時に、継続してキラーバーナーを飲み続けることが大切です

そして、継続するためには、頑張りすぎないことも大切です。無理をして短期間で行わず、長期間かけて理想の体を手に入れられるように心がけましょう。

まとめ

置き換えダイエットが向いているのはどういう方なのかとキラーバーナーで理想の体を手に入れる3つの方法をご紹介しました。

キラーバーナーは、スキンケアにも配合されているフラバンジェノールが入っているため、ほかの置き換えダイエット食よりも美容効果も期待できるサプリです。そのため、美しく綺麗に痩せるだけでなく美肌になることもできます。

置き換えダイエットが気になる、チャレンジしたい方は、ぜひキラーバーナーを試してみてくださいね。