トリートメントのせい?髪にツヤがない方の印象と原因、篠原涼子プロデュースのペルルセボンと同時に行うべき対策法

髪にツヤがなくパサついている、ゴワついているなど、ヘアケアに関するお悩みをお持ちの方は、効果の高いトリートメントを探し求め、これまでさまざまな商品を使ってきたことでしょう。

誰もが憧れる、トリートメントのCMで見るような髪のツヤがなかなか出ず、「この商品もダメだった‥」とガッカリしたことも多いのではないでしょうか。

「ペルルセボン(Perle Savon)」は、トリートメントを使用しても髪にツヤが出ない方におすすめのヘアケアアイテムです。常に同世代の女性たちの憧れの的である、女優の篠原涼子さんがプロデュースしていることでも知られ、毛髪診断士も絶賛したその効果の高さから発売と同時に話題となっています。

しかし残念なことに、人によっては効果が得られず、すぐに使うのをやめてしまったという方もいるようです。

そこでこの記事では、髪にツヤがない方の印象とトリートメントを使っていても髪にツヤが出ない原因、篠原涼子がプロデュースしたペルルセボンのトリートメントと同時に行うべき対策法をご紹介します。

ペルルセボンを使ってみたものの髪にツヤが出なかったという方や、ペルルセボンの購入を検討している方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

髪にツヤがない方の印象とトリートメントを使っていても髪にツヤが出ない原因

トリートメント ツヤ

髪のツヤは、その人の第一印象を決めるといっても過言ではないほど重要なものです。

女性は普段からスキンケアやメイク、ヘアスタイルやファッションなど、美しくなるためにさまざまな努力をしていますが、実は髪にツヤがあるかどうかで、周囲からの見る目も変わってくるようです。

ここではまず、髪にツヤがない方の印象と、トリートメントを使っていても髪にツヤが出ない原因についてご紹介します。

疲れて不摂生な印象になる

トリートメント ツヤ

そもそも髪にツヤがあると、周囲の人はどのような印象を抱くのでしょうか。以下は、髪にツヤがあることによって高まる印象の評価です。

  • 清潔感がある
  • 健康的
  • 活発そう
  • 綺麗
  • 華やか
  • 知的
  • エレガント
  • スタイリッシュ

光の加減でキラリと光る天使の輪は、しっとりとなめらかで美しい女性らしさを感じさせ、健康的ではつらつとした印象を与えます。しかしその反対に、髪にツヤがないと以下のような印象をもたれてしまうようです。

  • 疲れている
  • 不摂生な生活をしている
  • 清潔感がない
  • 実際の年齢よりも年上に見える

髪にツヤがないだけで、疲れたような印象を与えるだけでなく、見た目よりも老けて見えるなど、重大なネガティブイメージを与えてしまいます。

髪は顔の額縁といわれるほど重要なものです。せっかくバッチリメイクで決めた顔の周りにある髪にツヤがないと、非常にアンバランスになってしまいます。「あの篠原涼子がプロデュースしたトリートメントをしているから大丈夫なはず」と思っていても、今一度鏡で自分の髪をよく見てみましょう。

トリートメントを使っていても髪にツヤが出ない原因

トリートメント ツヤ

髪にツヤがないことを気にしてトリートメントを毎日しているにもかかわらず、どうしてもツヤが出ないとお悩みの方は、トリートメントがカバーできるダメージを超えるほどの刺激を日常的に受けている可能性があります。

髪は、ヘアカラーやパーマ、ヘアアイロンやコテの熱などのさまざまな刺激によって内部の細胞が破壊されていきます。細胞が破壊されてしまうと髪の密度が低下し、水分や栄養を留められなくなるため、内部に空洞がたくさんできてしまうのです。

トリートメントは、ダメージによって髪にできた空洞に栄養成分を浸透させ、コーティングすることで、髪の状態を整える役割を果たすヘアケアアイテムです。

とはいえ、いくら効果の高いペルルセボンのトリートメントでも、その力を超えるほどのダメージを受けてしまっては髪にツヤを与えることはできません。トリートメントの力に頼りっきりでは、輝くような美しい髪は手に入れられないでしょう。

篠原涼子がプロデュースしたペルルセボンのトリートメントと同時に行うべき対策法

トリートメント ツヤ

高級感のあるボトルも魅力的なペルルセボンは、1回の使用ではっきりと効果を実感できるヘアケアアイテムを目指し、篠原涼子さんプロデュースのもと開発されたサロンクオリティのシャンプー&トリートメントです。

しかし、いくら質の高いペルルセボンのトリートメントを使っても、すべての方の髪にツヤが出るわけではありません。美髪は一朝一夕では得られないということを肝に銘じ、ペルルセボンのトリートメントで輝くツヤを手に入れましょう。

ここでは、ペルルセボンのトリートメントと同時に行うべき対策法をご紹介します。

髪に良い習慣を身につける

トリートメント ツヤ

美容師さんも、高価なハサミを買っただけでは技術が向上しません。先輩に教わったり、自分で練習をしたりして、経験を積んで徐々に高価なハサミを使いこなす人気美容師になっていくのです。

それと同じように、質の高いペルルセボンを使っただけで、不摂生な生活を続けていては髪にツヤが出るどころか、パサパサの老け髪になってしまいます。ペルルセボンの質の高さを最大限に引き出すためにも、使う方自身も髪に良い習慣を身につけて実践するようにしましょう。

以下は、ペルルセボンのトリートメントで髪にツヤを出すためにできる生活習慣の例です。

  • 湯船にゆっくりと入って体を温める
  • できるだけ静かで暗い環境で眠る
  • 寝る前にストレッチやヨガを行う
  • ストレスを減らすよう心がける

美容に興味のある方ならお気づきかもしれませんが、髪にツヤを出すために大切な生活習慣は、肌を綺麗に保つために行うこととほとんど変わりません。

これらの生活習慣を意識するだけで、ペルルセボンのトリートメントの効果を感じやすくなり、髪にツヤが出るとともに、将来的にも白髪になりにくい健康的な髪を育成できます。

正しい食生活を心がける

トリートメント ツヤ

海藻を食べると髪が綺麗になるという話を聞いたことのある方も多いでしょう。たしかに海藻にはさまざまなミネラルが含まれていますが、海藻だけを食べていれば髪にツヤが出るというわけではありません。

髪にツヤが出るかどうかは、体の中に何を取り入れるかによって結果が大きく変わってきます。以下は、髪にツヤを出すためにおすすめの栄養素です。

  • 鉄分
  • 亜鉛
  • オメガ3脂肪酸
  • タンパク質

上記の栄養素をたっぷり摂ると、毛包に良い刺激が与えられ、髪にツヤとボリュームが出ることを期待できます。

おすすめは、赤身の肉や鳥肉、魚を食事のメニューにローテーションで加えること。それに加えてビタミンやミネラル、アミノ酸、ハーブなども意識して摂り、バスタイムにはペルルセボンでケアすることで、数ヶ月後には天使の輪が輝く美しい髪になるでしょう。

ペルルセボンは使い続けることが重要!

トリートメント ツヤ

同じシャンプーやトリートメントを使い続けると、たとえ質の良いものでも髪が慣れてしまって効果が薄れるから、こまめに変えた方がよいという話を聞いたことのある方もいるかもしれません。

しかし実際のところ、同じシャンプーやトリートメントを使い続けることは非常に重要なことです。とくに品質が良く安心して使えるヘアケアアイテムは、安易に変えず毎回同じものを使い続けるのが理想的です。

ペルルセボンは、シャンプー&トリートメント業界で初の、ナノテクノロジー成分を配合しています。1回の使用でしっかりと効果が実感できる処方になっていますが、使う方の生活習慣や使い方によっては、すぐに効果が感じられないことも。

そこですぐに他のヘアケアアイテムへ変えてしまうと、ペルルセボンよりも髪に栄養成分が浸透しにくいものを使うことになります。

髪にツヤを出したいのであれば、ヘアケアアイテムを安易に変えず、ペルルセボンを使い続けることが重要です。

まとめ

髪にツヤがない方の印象とトリートメントを使っていても髪にツヤが出ない原因、ペルルセボンのトリートメントと同時に行うべき対策法をご紹介しました。

髪のツヤは、その人の第一印象を左右するほど大切なものです。天使の輪を目指して、日々ヘアケアを行っている方も多いですが、せっかくのトリートメントも元々の髪の状態によっては、ダメージをカバーしきれなくなってしまいます。

ペルルセボンはアミノ酸系のヘアケアアイテムで、厳選成分をたっぷりと配合した、髪と頭皮に優しい質の高いトリートメントです。プロデュースを担当した篠原涼子さんが納得いくまで徹底的にこだわった、シャンプーとトリートメントの成分、そして純白石鹸の香りも魅力です。

しかしペルルセボンに頼りっきりになると、せっかくのヘアケアも台無しになってしまうかもしれません。

ペルルセボンで髪にツヤが欲しい方や、これまでのトリートメントではツヤが出せなかったという方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。